サイトタイトル

噛める入れ歯

 

ご自身や周りで、総入れ歯・部分入れ歯で不自由をされている方はいませんか

食べると痛い、食べる時は外している、しゃべると外れる、ふがふがする、入れ歯安定剤(ポリ〇〇ップ・タフ〇〇ップ等)を使っている などなど それは入れ歯が合っていないからです。

「入れ歯ってこんなもんだ」「保険で作ったから仕方がない」「入れ歯安定剤を使えば大丈夫だから」などと思っていませんか?

 

きちんと適合した入れ歯を作れば痛くなく噛めるようになりますよ!保険診療でも自費診療でも関係ありません・・・

 

もちろん、自費診療になってしまいますが、金属床義歯という入れ歯の快適さは素晴らしいものがありますが・・・・・(これについては他の記事で説明させていただきます。)

 

当院では入れ歯安定剤は緊急時以外使わないよう指導しています。

 

使わなくても入れ歯が合っていれば痛くないんです。

噛めるんです。

合わない入れ歯を使い続けていると土手が悪くなってしまいます。

 

正しく適合した入れ歯を入れて、美味しいものをたくさん食べましょう!笑顔でおしゃべりしましょう!きちんとした義歯を作るのはきちんとした歯科医師の役目です。

合わない!噛めない!痛い!入れ歯があったら・・・・・

ガマンしないで受診してください。

 

村田歯科医院 院長

  カテゴリ:入れ歯, 噛める入れ歯, 川崎院からのお知らせ, 川崎駅前, 歯科医院